南海トラフ地震警戒情報

Twitterにて減災活動、情報発信を行っています。@T1ZEg2jynaj9lQ7


フィリピン南部でM6.4の地震が発生!地学的関連性ありませんが日本列島の地震リスクにも十分注意してください!


f:id:tsukasa-fp:20191017201704j:plain



16日の午後7時37分頃、フィリピン南部でマグニチュード6.4の地震がありました。


震源は同島南ダバオ州マグサイサイから西南西に20.7キロ地点で、震源の深さは14キロと浅い場所で発生した内陸直下地震とみられます。


また、30分後に同地域でM5.3の中規模地震が誘発しました。



被害の状況は現在調査中とのことですが、現在明らかになっているもので、


家屋の倒壊によって子供が一人亡くなり、トゥルナン近郊で家屋が少なくとも2棟倒壊し、住民4人が負傷、特に震源に近かったマグサイサイでは20人が負傷したとされています


また、家屋の崩壊や停電、商業施設での火災などの被害が多数報告されています。



なお、日本人の被害は現在報告されておりません。



このフィリピン南部の地震が日本のプレートや活断層に影響を及ぼすことは、地学的にはまず考えられません。


現在、日本でも地震のリスクが高まっている状態にあるので注意が必要ですが、


万が一、今後大規模な地震が発生してもフィリピンで起きた今回の地震との関連性は一切ありませんので、デマ情報等に惑わされないように気を付けてください。