南海トラフ地震警戒情報

自ら四国沿岸部へ移住し南海トラフ地震の観測、研究をしています。南海トラフをはじめ、その他の巨大地震などを潮位、動物や海洋生物、ラドン濃度、電磁波ノイズ 、地殻変動、水文観測などの異常から警告します。 ※人的被害を減らすのが目的で、予言などではありません。

2018.11.15更新
最新警戒情報
Level.5:
Level.4:
Level.3:沖縄、北海道、関東、東北
Level.2:長野、大分、宮崎
Level.1:

発生率、及び推定マグニチュードから人的被害を及ぼす危険性の高いものをlevel5から順に表示しています。
※過度に心配せず減災、防災等の意識の向上にお役立て下さい。


f:id:tsukasa-fp:20180822225926j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225935j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225948j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225958j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822230005j:image

【東京都】南海トラフ地震の被害想定


スポンサーリンク


スポンサーリンク
 

南海トラフ地震が発生した場合、日本の首都である東京都はどの程度の被害が想定されているのでしょうか。

 

全体的に見て、東京都はほとんどの地域で震度5強程度の揺れが想定されています。

 

震度6までの地震であれば基本的に対策、備えをしっかりしていれば問題なく乗り切れます。

 

しかし、東京などのビルが密集したところに限っては火災旋風や落下物に対して十分に注意する必要があります。

これは南海トラフ地震に限らず、今後発生する可能性が高いとされる首都直下型地震やいつかくるかもしれない南関東大地震でも言えることですので、対応策を頭にいれて災害への備えをしっかりしておくようにしておきましょう。

 

首都直下型地震は南海トラフ地震よりも先にくる可能性が高いと個人的に予測しています。

さらに首都直下型地震の東京都での被害は南海トラフ地震の2倍以上、最大5倍以上にもなると考えられています。

 

《目次》

 

 


スポンサーリンク
 

 

市区町村別の被害想定

 

千代田区

新宿区

文京区

台東区

墨田区

目黒区

世田谷区

渋谷区

中野区

杉並区

豊島区

北区

荒川区

板橋区

練馬区

足立区

葛飾区

八王子市

立川市

武蔵野市

三鷹市

青梅市

府中市

昭島市

調布市

町田市

小金井市

小平市

日野市

東村山市

国分寺市

国立市

福生市

狛江市

東大和市

清瀬市

東久留米市

武蔵村山市

多摩市

稲城市

羽村市

あきる野市

西東京市

西多摩郡

最大震度:5強

津波なし

 

中央区

港区

江東区

品川区

最大震度  :5強

津波の高さ :3メートル

津波到達時間:約3時間

 

大田区

最大震度  :5強

津波の高さ :3メートル

津波到達時間:約3時間20分

 

江戸川区

最大震度  :5強

津波の高さ :2メートル

津波到達時間:ー

 

大島町

最大震度  :5強

津波の高さ :16メートル

津波到達時間:約20分

 

利島村

最大震度  :5強

津波の高さ :16メートル

津波到達時間:約15分

 

新島村

最大震度  :5強

津波の高さ :31メートル

津波到達時間:約12分

 

神津島村

最大震度  :5強

津波の高さ :25メートル

津波到達時間:約10分

 

三宅村

最大震度  :5強

津波の高さ :18メートル

津波到達時間:約20分

 

御蔵島村

最大震度  :5弱

津波の高さ :7メートル

津波到達時間:約18分

 

八丈町

最大震度  :4

津波の高さ :17メートル

津波到達時間:約20分

 

青ヶ島村

最大震度  :4

津波の高さ :17メートル

津波到達時間:約30分

 

小笠原村

最大震度  :-

津波の高さ :20メートル

津波到達時間:約1時間20分

 


スポンサーリンク
 

 

東京都全体での被害想定

 

死者  :1500人

建物倒壊:2400棟

浸水面積:14平方キロメートル

断水  :15万人

下水道 :8万2000人

停電  :1万2000軒

ガス  :ー

 

避難者数は一週間で2万人になり、災害廃棄物は40万トン、被害額は6000億円に及ぶと想定されています。

 

また静岡県の浜岡原発で事故が発生した場合、東京にまで放射能被害が及ぶ可能性もあると言われています。

にほんブログ村 ニュースブログ
人気ブログランキングへ