南海トラフ地震警戒情報

自ら四国沿岸部へ移住し南海トラフ地震の観測、研究をしています。南海トラフをはじめ、その他の巨大地震などを潮位、動物や海洋生物、ラドン濃度、電磁波ノイズ 、地殻変動、水文観測などの異常から警告します。 ※人的被害を減らすのが目的で、予言などではありません。




2018.12.5更新
最新警戒情報
Level.5:
Level.4:
Level.3:沖縄、北海道、東北
Level.2:長野、関東南部
Level.1:和歌山、徳島

発生率、及び推定マグニチュードから人的被害を及ぼす危険性の高いものをlevel5から順に表示しています。
※過度に心配せず減災、防災等の意識の向上にお役立て下さい。


f:id:tsukasa-fp:20180822225926j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225935j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225948j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225958j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822230005j:image

防災の知識

問い合わせ殺到!津波シェルターとは? 万が一の際の代用品を考える

家庭用の最強の防災津波シェルター 22トンの重さに耐えることができる頑丈なボディ 高額でなかなか買えないので、とりあえず代用品があれば備えておきたい 南海トラフ地震だけではなく、関東大震災、千島海溝沿い、琉球海溝など将来日本各地で大津波が襲うこ…

耐震補強を行なった首都高速道路の安全性は? 首都直下型地震、関東大地震、南海トラフ地震等

補強工事が行われても安心はできない 大地震発生時、路面が波打つ? 補強工事が行われても安心はできない 阪神淡路大震災の際に、阪神高速道路の高架が倒れた映像がテレビで大々的に流されました。 これまで、高速道路が倒れるとは誰も想像できなかったため…

津波から見を守る最強の避難場所! 防災セミナーで1つ勉強になったことをシェアします。

少し前、私自身も南海トラフ地震に備えるために防災セミナーに参加させていただきました。 今までは、高台や鉄骨構造のビル、避難タワーなどに避難をすることしか考えていませんでしたが講師の方のいうには、それにも多少の問題があるといいます。 海抜の特…

津波に巻き込まれたらどうすればいいのか? 実際に生還した人達から学ぶ

迷わず一瞬で判断したことが生還に繋がった 必死にしがみつき、最後まで耐えた 海に漂流しても生きる希望を失わず生還 車に閉じ込められ、死を覚悟 偶然流れてきた一枚の畳 桜の木によじ登り耐え続けた 東日本大震災で、実際に津波に巻き込まれて、奇跡的に…

津波が発生したときの対処法!

津波警報の種類 津波注意報 津波警報 大津波警報 地震=津波を常に意識する 避難する際の注意点 木造の建物への避難はNG 川沿いは危険 津波は何度も押し寄せてくる 自分のことだけを考える 避難が間に合わなかった場合 津波が発生した場合、私達はどのような…

外出先で大地震が発生した時の対処法

外にいるときに地震が発生した場合 車を運転中の場合 電車やバスなどに乗っている場合 スーパーやコンビニなどに居る場合 会社で仕事しているとかに揺れた場合 エレベーターの中にいた場合 外にいるときに地震が発生した場合 外にいるときに揺れを感じたら、…

自宅に居る時、地震が発生したらどうすればいいのか?

どれだけ意識していても、いざ地震が発生したときにしっかりと防災の知識を持っているのと持っていないのでは、ケガをする可能性はもちろん、その後の精神状態もまったく変わってきます。 もしも、自分が自宅にいるときに大地震が発生した場合どのような行動…

政府による南海トラフ巨大地震警戒情報とは

いつ警戒情報を発表するのか? 調査対象とする現象とは? 警戒情報を発表する際の課題 いつ警戒情報を発表するのか? 政府では以下のいずれかに該当する場合に、臨時で情報を発表するとしています。「南海トラフ沿いで異常な現象が観測され、その現象が南海…

地震、津波災害への備えは具体的に何をすればいいのか?

実際に大地震や津波災害に備えて、何をすればいいのか? 必要なものは何なのか? あると便利なものなどを紹介。

にほんブログ村 ニュースブログ
人気ブログランキングへ