南海トラフ地震警戒情報

自ら四国沿岸部へ移住し南海トラフ地震の観測、研究をしています。南海トラフをはじめ、その他の巨大地震などを潮位、地殻変動、マグマ、火山活動や静穏化現象などの様々な異常を総合判断し、警告します。 ※人的被害を減らすのが目的で、予言などではありません。


地震による被害は「揺れ」だけじゃない!断層のずれによる被害とは?

活断層を事前に避ける 活断層を避ける法律がある? 新幹線の活断層対策とは? 原子力発電所の活断層対策 活断層を事前に避ける 活断層が動いたことによる災害の大半は地震の揺れによるものですが、被害全体のうちのごくわずかですが断層のずれによる影響も無…

地震ハザードマップはどのようにして揺れの確率を予測しているのか?

「ハザード」とは? なぜ震源から少し離れただけで極端に揺れが小さくなるのか? 地盤が硬いと揺れが弱くなると言われる理由とは? 「3.11」から800kmも離れた大阪市の高層ビルが大きく揺れた原因 地震ハザードマップ 「ハザード」とは? 最近では、地震、津…

地震本部による地震発生確率の求め方!数%以下でも危険な理由とは?

内陸地震の発生確率 条件付き確率の求め方 最近の地震の発生確率は? 内陸地震の発生確率 活断層から発生する大地震を予測するためには、過去の動きを参考にします。 厳密な地震予知は不可能ですが、動きのくせを読み解き、未来にあてはめることによって、長…

巨大地震がいつ起きてもおかしくない?日本の長大活断層「糸静線」

糸魚川・静岡構造線活断層帯とは? 糸静線で今後地震が起こる可能性 糸魚川・静岡構造線活断層帯とは? 糸魚川・静岡構造線活断層帯(糸静線)は、本州の中央部を南北に分断する大断層です。 新潟県糸魚川市から静岡市までに至る長大な断層です。 この構造線…

活断層研究から地震の規模、発生時期を予測する。

地震の大きさを予測する トレンチ調査とは? 活断層の長さから規模を予測 活断層のグルーピング問題 地震の大きさを予測する 活断層から発生する地震規模(マグニチュード)は、どのように予測すればいいのでしょうか? 海溝型地震の場合は、東北地方太平洋…

人工地震波による活断層調査とは?活断層はどこまで解明されたのか?

活断層とは? 活断層は昔と逆に動いている? 活断層を探す方法とは? 活断層とは? 日本列島では2000以上に及ぶ活断層が推定・確認されています。 では、その活断層とはどのように定義されるものなのでしょうか。 「活断層」は過去(数万年~数百万年)に繰…

防災にも役立つ、地震の種類と規模を体感で測る方法!

突然襲ってくる地震がどのような種類の地震で、どれくらいの規模なのか? そして次に何が起こる可能性が高いのかを、瞬時に判断して適切な避難行動を行う必要があります。 今回の記事は、特に防災知識として皆さんにぜひ頭に入れておいて頂きたいので、ぜひ…

日本でも文明が滅びるほどの巨大噴火がいつ起きてもおかしくない!

文明を滅ぼした日本の噴火 日本をとりまく巨大噴火のリスク 大地変動の時代 文明を滅ぼした日本の噴火 日本列島でも、7300年程前、巨大噴火によって文明が滅ぼされた例があります。 鹿児島沖の薩摩硫黄島で発生した巨大噴火です。 この噴火では、大量のマグ…

白頭山の巨大噴火前後に南海トラフ地震が誘発される可能性がある

白頭山の巨大噴火 白頭山噴火では何が起きたのか? 今後いつ巨大噴火が起きてもおかしくない! もし白頭山が巨大噴火を起こしたら? 巨大地震は誘発されるのか? 現在、白頭山の地下はどうなっているのか? 白頭山の巨大噴火 日本を取り巻く近隣諸国の火山に…

日本の脅威は地震だけではない!巨大噴火のリスク!

日本列島は火山国 大噴火期に入った桜島 巨大噴火で9万人の犠牲者 世界中で夏がなくなる 日本列島は火山国 日本列島は地震大国であるだけでなく、世界屈指の火山国でもあります。 噴火は人間の生活に大きな影響を与える自然現象です。 火山灰や火山流が災害…

2016年に起こった熊本地震と南海トラフとの関係は?

前代未聞の直下型地震 中央構造線の延長 南海トラフ巨大地震との関係はあるのか? 前代未聞の直下型地震 2016年4月に九州を襲った熊本地震は、4月14日にマグニチュード6.5の前震が発生し、その後、16日にマグニチュード7.3の本震が起こりました。 地上で震度…

南海トラフ巨大地震は20年以内には確実に発生する。具体的な発生時期はいつなのか?

南海トラフ巨大地震の被害想定 南海トラフ巨大地震が起きるのは何年後なのか? リバウンド隆起量から次の発生時期を推測 活動期と静穏期の周期から発生時期を予測 地震活動の統計モデルから時期を予測 起きるとわかっているからこそ備えることができる 南海…

実は、3.11東日本大震災は日本列島全体に大きな影響を与えていた!

東日本大震災は日本列島全体にとっての大事件 東北地方太平洋沖地震はどのようにして起きたのか? 余震活動はまだまだ続く 今後、内陸部の活断層が活発化する 首都直下型地震も例外ではない 次に心配されるのは「南海トラフ地震」 東日本大震災は日本列島全…

実は、過去最大の「大量絶滅」の最大の原因は火山活動だった

大量絶滅はなぜ起きたのか? 最大の原因は超巨大噴火 プルームの冬 洪水玄武岩に残された証拠 大量絶滅はなぜ起きたのか? 地球の歴史を振り返ると、生物がその時々の環境によって大きく影響を受けてきたことがわかります。 しかしそれと同時に、生物の活動…

地学を大きく変えた「プルーム・テクトニクス」とは?

地震波で地球内部を見る # 溜まったプレートの残骸はどうなるのか? プルーム・テクトニクス 地震波で地球内部を見る プレートの動きは、「地震」を使って、目で見ることができます。 地震は大きな被害をもたらしますが、地球の中身を見るのに非常に強力な手…

プレート説によって明らかになった、火山の成り立ちと噴火活動

火山活動とは? マグマとは? 火山ができる場所 火山活動とは? プレート・テクトニクスは地上のさまざまな地形の成り立ちを明らかにしましたが、その代表としてあげられるのが「火山」です。 火山と聞くと、富士山や桜島のような盛り上がった山をイメージす…

地球科学の革命と呼ばれた「プレート・テクトニクス」

プレート説による地球科学の革命 プレートはどのように移動しているのか? 山脈を形成する プレート説による地球科学の革命 地球の表面の7割は海で、残りの3割は陸から構成されていますが、いずれもプレートと呼ばれる厚い板で覆われていることがわかりまし…

プレート・テクトニクス誕生までのプロセス

海洋底拡大説 海洋底拡大説の新たな証拠 地磁気の逆転 プレート・テクトニクス説の誕生 プレートが誕生する場所 プレートが消滅する場所 プレートがすれ違う場所 海洋底拡大説 アメリカのハリーという地質学者が「海底そのものが動いている」という説を提出…

南海トラフ地震発生帯掘削計画 巨大地震は誘発されるのか?

プレート境界を掘削する目的は? 現在の状況は? 第1段階「BOP海底設置」 第2段階「超深度掘削」 第3段階「プレート境界断層の採取」 第4段階「船上分析」 掘削によって巨大地震が誘発する可能性 プレート境界を掘削する目的は? 2018年10月から行っている南…

一枚の世界地図が地球科学を大きく変えた「大陸移動説」

すべての大陸は元々一つだった? きっかけは世界地図 大陸移動説の進展 すべての大陸は元々一つだった? 山は非常に長い時間をかけて、地盤が動くことによってできたものです。 また、山だけではなく、海も川もすべて地球の大きな変動によって誕生したのです…

地震や火山噴火の防災にも重要な「斉一説」と「激変説」

なぜ山頂で海の生物の化石が見つかるのか? 地球の年齢 斉一説 激変説 放射年代によって決定した地球の年齢 恐竜絶滅は巨大隕石の衝突によるものなのか? 現在では、生物が進化と絶滅を繰り返してきた様子から、生命と地球は同時並行で変化してきたこと、す…

「地質学」地層から歴史を読みとる

地球の地質 地層累重の法則 必ずしも見た目が法則通りとは限らない 離れた地層同士を繋げる 地球の地質 地球は46億年という長い年月をかけて進化してきました。 そのプロセスで、単純な物質が次第に複雑な物質へと変化するという現象が起きました。 そしてそ…

地球の形と大きさはどのようにしてわかったのか?

知識のみで地球は球形であると結論づけた 地球の大きさはどのように知ったのか? 知識のみで地球は球形であると結論づけた 古代ヨーロッパの人たちは、大地はどこまでも続く平面でてきていると考えていました。 その後、古代ギリシア時代から地球が丸いと考…

「地学の基礎知識」地球と太陽の関係と人間の時間

地球の公転と自転 1年の長さも地球と太陽の関係によって決まっている 地球の公転と自転 地球は太陽の周囲をまわっていますが、この太陽自体が夜空でまたたく星と同じ仲間です。 怛星といい、自らが莫大なエネルギーを出しながら光を放っています。 太陽は50…

熊本地方でM4.4(震度5弱)、岩手沖でM5.7(震度4)の地震発生

熊本県熊本地方で震度5弱(M4.4) 岩手県沖で震度4の地震発生(M5.7) 熊本県熊本地方で震度5弱(M4.4) 1月26日、14時16分、熊本県熊本地方で震度5弱を観測する地震が発生しました。 地震の規模を表すマグニチュードは4.4で、深さは約10km。 沖縄地方、九州…

非常電源設備の目的と電力供給範囲を把握しておく

非常電源設備 ①非常電源 ②予備電源 ③業務用電源設備 非常電源設備の使用範囲 非常電源設備用の燃料輸送 非常電源設備 大規模なマンションや商業施設に非常電源設備を装備している建物も増えてきました。 これらの非常電源設備の多くは、軽油、重油、ガスなど…

首都直下地震発生時の膨大な数の負傷者、避難者に対応しきれるのか?

警察や消防は対応しきれるのか? 消防吏員はさらに少数 火災対応が最優先 自衛隊 現在計画されている活動内容 警察や消防は対応しきれるのか? 首都直下型地震による建物自体の崩壊、建物の中での事故、火災、エレベーターの閉じ込め、一次待避所や避難所の…

首都直下地震の道路事情 東日本大震災でも実現できなかった道路規制

道路規制 政府の被害想定 なぜ道路規制が徹底されないのか 道路規制を徹底するには 道路規制 警視庁の車両規制の方針は、震度5強以上の地震で、環七から都心方面への車両進入を禁止、環八から都心方面への車両の進入を抑制するとともに、国道4号線、20号線、…

大規模災害による通信規制 唯一連絡を取り合う方法

大量通信による基地局の停止 唯一生き残る通信機器 加入電話 混雑に強いパケット通信 大量通信による基地局の停止 停電によって混乱をもたらすもう一つの要因が通信の途絶です。 監視カメラ、保安機器の停止と同じか、それ以上に不安を招いてしまう可能性が…

地震による混乱と大停電によってエスカレートする犯罪行為

監視カメラなどの保安機器の停止 センサーや鍵の元となる電気も停止 監視カメラなどの保安機器の停止 現在、世の中の治安の多くは監視されていることへの意識から保たれていると言っても過言ではないと思われるほど、世の中には監視カメラが設置されています…