南海トラフ地震警戒情報

自ら四国沿岸部へ移住し南海トラフ地震の観測、研究をしています。南海トラフをはじめ、その他の巨大地震などを潮位、動物や海洋生物、ラドン濃度、電磁波ノイズ 、地殻変動、水文観測などの異常から警告します。 ※人的被害を減らすのが目的で、予言などではありません。




2019.1.21更新
最新警戒情報
Level.5:
Level.4:茨城、栃木、愛知
Level.3:沖縄、九州南部
Level.2:長野、北海道~東北
Level.1:

発生率、及び推定マグニチュードから人的被害を及ぼす危険性の高いものをlevel5から順に表示しています。
※過度に心配せず減災、防災等の意識の向上にお役立て下さい。


f:id:tsukasa-fp:20180822225926j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225935j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225948j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822225958j:image


f:id:tsukasa-fp:20180822230005j:image

大規模災害による通信規制 唯一連絡を取り合う方法

大量通信による基地局の停止 唯一生き残る通信機器 加入電話 混雑に強いパケット通信 大量通信による基地局の停止 停電によって混乱をもたらすもう一つの要因が通信の途絶です。 監視カメラ、保安機器の停止と同じか、それ以上に不安を招いてしまう可能性が…

地震による混乱と大停電によってエスカレートする犯罪行為

監視カメラなどの保安機器の停止 センサーや鍵の元となる電気も停止 監視カメラなどの保安機器の停止 現在、世の中の治安の多くは監視されていることへの意識から保たれていると言っても過言ではないと思われるほど、世の中には監視カメラが設置されています…

近畿地方で続く異常について 3ヶ月程度中規模以上の地震活動に注意

大阪~京都などで気になる変動が見られました。 万が一、地震発生に対応する変動であった場合、中規模以上の地震となる可能性があります。 また、範囲の特定は難しいため、近畿一帯を調査対象としました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}…

首都直下型地震発生後、1週間で52%の電力復旧は困難

電源喪失の最悪のケース すべての発電所が海に面している 電送路の問題 復旧作業の困難さ 電源喪失の最悪のケース 首都直下型地震の被害は一都三県に及ぶと想定されています。 地震発生直後から電力を喪失し、1週間後に戻るのは全体の52%の想定となっていま…

首都直下型地震が想定外にならない為に 国の被害想定で不足している事態

首都直下型地震が想定外にならないために 国は最悪の事態を想定しているとは限らない 大停電による治安の悪化 首都直下型地震の被害想定 避難訓練通りにはいかないのが当たり前 現在、都会に限らず地方でも監視カメラの普及、さらにはAI技術をカメラにまで取…

地震保険の鑑定手順と保険金がでるまでの流れ

保険金がでるまでの流れ 鑑定人ってどんな人? 鑑定の手順 保険会社と鑑定人の利害関係 正しく調査してくれる被災調査人 保険金がでるまでの流れ 地震が起きて損害が発生したら、契約者はまず契約先の保険会社に保険金の申請を行います。 すると、保険会社は…

地震保険はほぼ確実に元がとれる。加入すべき理由

全国の半分以下が未加入 地震に対する公的支援 被災者生活再建支援制度の支援金 基本支援金(住宅の被害程度に応じて支給する支援金) 加算支援金(住宅の再建方法に応じて支給する支援金) 地震保険の費用対効果 保険金の使い道は自由 分譲マンションでも加…

地震保険の保険料と補償されないモノ

所在地や構造によって変わる 地震保険料を安くする方法 建築年割引 耐震等級割引 免震建築物割引 耐震診断割引 鑑定人の鑑定力に差がある 地震保険で補償されないもの 地震保険は居住用のみ 所在地や構造によって変わる 地震保険の保険料は法律に基づいて算…

地震保険は建物、家財に対していくら支払われるのか?

政府が関与する 火災保険に加入していることが大前提 家財のみにかけることも可能 保険金支払いの認定基準 家財の損害 補償額は火災保険の金額による 損害を認定する判断基準となるのは「時価」 政府が関与する 地震保険は、地震による損害や地震によって引…

県庁所在地別、今後震度6弱以上の大地震に襲われる確率

地域別30年以内に震度6弱以上に襲われる確率 全国地震動予測地図(2018年版) 確率が低いところでも大地震が起こる 今後起こる大地震 南海トラフ地震 南関東直下型地震 地域別30年以内に震度6弱以上に襲われる確率 日本が地震大国であることは、みんなご存知…

にほんブログ村 ニュースブログ
人気ブログランキングへ